スポンサーサイト

2017.08.28 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    忘れかけていた感覚(2017/07/09/第22節vs.モンテディオ山形)

    2017.07.12 Wednesday

    0

      今日こそは!今日こそは!と後押しを続けてきた友たち。

      今日も力の限りチームを後押しします。

       

      レノファは、出場停止の三幸の代わりに、小塚がスタメンへ復帰。

       

      山形は、瀬沼が不在。これは正直相当大きかった。

      ほかにも怪我人を多数出しておりなかなか苦しい台所事情の様子。

       

       

      最初にネットを揺らしたのは岸田。うまく抜け出しゴールかと思われたが、ギリギリのところでオフサイドの判定。

       

      金沢戦あたりから、徐々にエンジンの掛かってきたエース。

       

      13分、山形は瀬川が負傷交代。交代で出場したのは、汰木・・・おーイケメン!じゃなくて、トラウマ。

      どうにか抑えねば!

       

      38分、待望の先制点が生まれる。

      廣木がDFに囲まれながらもタイミングをずらしクロス。

      岸田の頭を超えるが、後ろから飛び込んだ小塚にどんぴしゃ!

      先制点、大事!

       

       

      1−0でリードし折り返し。

       

      後半は、山形に押し込まれる時間が増える。

      追加点を奪って優位にゲームを運びたい・・・

       

      サイドで受けた岸田が小野瀬へ当てる。

      小野瀬がつぶれ、ボールは山形DFが回収。

      チャンスはついえたかとカメラを降ろすと・・・

      岸田が猛チャージ。

      かっさらいあっさりゴール!

      (要は、撮り損ねた)

      68分まで、前線からボールホルダーをチェイスしまくった岸田。

      ここで、大石と交代。

      監督とがっちり握手。

       

      DAZNでも注目プレーヤーに挙げられていた小塚。

      得点こそ取ったものの、らしさを見せられたのは数本のパスのみで、ミスが目立った。

      (前半と後半でスパイクを変えていた。何かしら流れを変えたかったのかしら?)

      まだまだできるはず!次ぎに期待したい!

       

      ながいながいアディショナルタイム。

       

       

      レノファでは、あまり見た記憶がないこの判断。

      勝ちへの執着心と言えるのでしょうか。

      個人的には、あまり好きではない・・・(好き嫌い言うとる場合ではない)

       

       

      タイムアップ!!!

       

       

      3月26日以来のホーム維新での勝利となったこのゲーム。

      個人的には、今季初勝利!(に立ち合いました)

       

      いやーでも長かったですね。

      (でもまぁ、こういう耐性をつけるのは大事なことです。みんな免疫力高めましょう!)

       

      試合の最終盤から山口一番までのこの雰囲気。

      忘れかけていました。

      降格圏を脱しましたが、まだまだ何も手にしていません。

       

      そして次は、順位的に意識をせざるを得ない讃岐とですね。

      敵地での戦いになりますが、われわれが目指すのは連勝!

       

      一気に浮上しようではありませんか!

      丸亀に足を運ぶことができる方は、ぜひうどんを食べにいってきてください!

      じゃなくて、現地で選手の後押しをお願いします。

       

      今夜の入場者数は、4,567人。

      今夜のような試合を続けられれば、この数字も少しずつ上向いていくんではないでしょうかね。

       

      ではまた!

       

      JUGEMテーマ:レノファ山口