維新劇場J2編の開幕(2016/02/28/第1節 vs ファジアーノ岡山)

2016.02.29 Monday

0
    レノファのサッカーの特徴ってなんでしょうね?
    得点力が非常に注目された昨シーズンでしたが、僕は得点に至るまでの過程にこそ、レノファサッカーの真髄があると思います。
    レノファのサッカーがうまく機能している時には、攻撃と守備が一体化して切れ目がない状態になります。
    攻から守、守から攻がスムーズに連動してい相手ゴールに襲いかかる様は、見ている我々を魅了します。

    内外内外と、華麗なパス交換でフリックオンしながら、2人、3人とスペースへ走りこむ。
    前へ前へと推進してネットを揺らす姿は、週末にやってくるスペシャルな高揚感を生みだしてくれます。


    さぁ、では去年通用した組み立てがJ2でどうなるのか?
    不安と期待を大きく膨らませて、開幕を迎えました。



    スタメンは、昨シーズンのスタメンから抜けたCB代とボランチ小塚の代わりに、北谷(横浜FMから期限付き移籍)と望月(名古屋から期限付き移籍)が入る形でスタート。
    (新加入選手が、もう少しスタメンに割り込んでくるかな?と思ってましたが、もう少し上野イズムを習得するには時間が必要かしら)

    レノファは立ち上がりからリズムが掴めず岡山の時間帯…なかなか厳しいなぁ…
    と思っていた矢先、カウンターから抜け出し岸田!(絶対打つと思った←すまぬ)が冷静に島屋にパスして右足でゴール!
    今季のJ2リーグ最初のゴールだ!わっしょい!








    開始5分、早すぎる先制点にこの後のゲームプランに影響があったかどうかは誰にもわかりませんが、、、前半はとにかく長く感じました。選手はどんな精神状態だったのかね?

    岡山は、前線からジリジリ囲みパスコースを消す。
    レノファは、なんとか掻い潜りながら攻撃の糸口を探る。
    岡山の攻撃は、赤嶺がしっかりポストプレーをこなし、豊川や矢島が個人技を活かして襲いかかります。
    いやー巧いです、こんなにおさまるかってくらい。
    でも、もっと揺さぶられてチャンスメークされるかな?と予想していたのですが、レノファの守備陣形を崩される形は殆ど無かったので、これは自信を持って良いのかな!と思います。
    小池もなかなか前線へ飛び出せず守備に追われる機会が多かったことを思い返せば、岡山の圧力は相当なものだったのは間違いないのですよね。

    なんとか凌いでハーフタイムへ。
    このまま逃げきれる気は、全くしません。
    次の1点が勝負を分けるかな?と考えていました。

    52分、レノファが喫した後半の失点は、セットプレーから。
    矢島の糸をひくような弾道のシュートはお見事でした。

    セットプレーの守備は大きな課題ですね。
    まずは、ペナルティエリア周辺での、安易なファールを減らしたい。
    (いやー、いうほど簡単じゃないんだろうけど。)
    一森が活躍したり、宮城が必死に足を投げ出しシュートブロックする姿は、少ないに越したことはないですものね。
    心臓に悪いわ。
    (まぁ、今年はそんなシーンの連続でしょうけどね。みんなで一喜一憂しようぜ!)







    同点に追いつかれて、ガクッと来ず踏ん張ったレノファ。
    これは大きな評価ができるのではないでしょうかね?
    しっかりモチベーションを保ち、足の止まった岡山DF陣のギャップを最後まで狙い続けました。
    交代して出場した島川、星、安藤も自分の特徴を活かして攻撃にアクセントをつけてくれました。
    これも次節以降の大きな収穫じゃないでしょうか。
    上野監督のこの攻めの交替、個人的には高評価!
    「勝ちに行くぞ!」ってメッセージが伝わってきましたね。



    と、映像を見なおさないまま書いちゃいましたので見なおしてみたら所感が変わるかもしれませんが。。。


    そして、レノファ史上最多の11,308人の観客。
    素晴らしい雰囲気でしたね。
    岡山からも沢山のサポさんが維新に集結してくれ、本当に記念すべき開幕戦になりましたね。
    ありがとうございます!
    (個人的に、岡山は第2の故郷なんです。ってのは置いといて・・・桃太郎チャントしっかり聞きたかったなぁ。また、次の機会に!お願いしゃーす!)

    いやー、J2楽しいね。
    (そう言ってられるのも今のうち?笑)

    次は、本城で北九州と。
    美濃部さんと再会ですね。
    J2初勝利を見届けにみんなで行くぞ!
    (はい、また今回も長い。)
     
    JUGEMテーマ:レノファ山口