ともに、いつまでも(2016/06/08 第17節 vs.愛媛FC)

2016.06.09 Thursday

0


     宮さん、みていてくれてますか。

     宮さんが旅立って、明日ではや3年。

     宮さんが人生を掛けて、生み育ててくれたレノファは、宮さんが夢見ていたJリーグの舞台で戦っています。

     宮さん、みていてください。

     すべてを背負って戦うレノファを。

     それを支える我々の姿を。

     さぁ戦の始まりです。

     オレンジに染まりしレノファ12番目の戦士の皆さん、戦う準備はいいですか。

     我々の武器は、あなたの声です。

     あなたの手拍子です。

     そして、我々の志です。

     すべてをチームのために。

     すべては山口の未来のために。

     ともに戦いましょう。




    とってもグッとくるシーンでした。


    中3日でのゲーム。CBをシンヨンから宮城へ変更。久しぶりの先発!

    平日にもかかわらず、たくさんの愛媛サポさんが来てくれました!
    ビッグフラッグも展開!
    (愛媛でのゲームも水曜日…こちらもしっかり乗り込みたいところ。)


    キックオフ!

    序盤からレノファが猛攻を仕掛ける!
    鳥養が抜け出しシュート!右足から左足に持ち替えシュートする間に、愛媛のGK児玉が間合いを詰めセーブ。
    児玉が、一枚上手でした。

    7分、先制点は、レノファ。
    クロスを大外で香川が合わせてゴール!
    香川は、J初ゴール!
    いい流れの中で、大きな大きな先制点を掴みます!


    その後も、ボールを支配しチャンスを作ります。
    岸田のシュート!

    島屋のシュート!
    追加点のチャンスを迎えますが、追加点を奪えず・・・


    レノファの攻勢に対処した愛媛は、徐々に鋭い攻撃を見せ始めます。

    レノファDF陣は、身体をはってなんとか防ぐ。

    32分、愛媛のコーナーキック。
    直接決められあっさりと同点に追いつかれます。
    なんとももったいない失点でした。

    1-1で後半へ。

    後半、記録ではシュート2本。

    後半は、両チームともネットを揺らぜずぞのまま引き分け。
    勝点1を分け合った。


    勝ち越せる雰囲気をもっともっとスタジアム全体で作っていきたいね・・・
    そう思った平日のナイトゲームでした。




    次は、京都。
    かなり手強い相手ですが、いい準備をして望みましょう!

    最後に…試合後の居酒屋トークテーマをちょびっとおすそ分け。←そんなのいるか?

    ・今日の引き分けは、なんとか掴んだ貴重な勝点か?それとも勝点2を取りこぼしたもったいない引き分けか?
    ・一平くんは、我らのDJ吉永さんを担架に乗せたくて、3回も投げ飛ばしたのか?(この辺りは、また機会を改めて書く?か?)
    ・(昨年プレーオフまで進出した)愛媛のサッカーは、面白いサッカーか?
    ・レノファのサッカーは、面白いと言われているが、展開しているサッカーの内容と観客動員に関連があるか?
    ・京都戦に向けて、遠征行程は?怪我人やスタメンの構成はどうやって望む?

    喋ってた内容取り上げてみたら・・・
    どれもこれもサポーターがおもしろおかしく好き勝手言ってるので、正解なんてないですが・・・
    こうやって生まれ育ったこの街で、おらが街のフットボールについて語れる幸せに感謝です。

    本当にありがとうございます、宮さん。
    これからも、見守っていてくださいね!
     


    ではまた!お次は、京都で!

    JUGEMテーマ:レノファ山口