レノファ山口が『平林輝良寛』と歩んだ4年間

2016.12.08 Thursday

0

    ついに、キヨが山口を去る日がやってきました。

     

     

    喪章を付けて、天国の宮成さんと戦った日。(vs.NTN岡山:2013/6/23)

    5-2で勝利し、カズマと青空反省会?

     

    長崎での全社。見事優勝を果たし、地域決勝の切符をもぎ取る。

    (写真は、1回戦tonan前橋戦:2013/10/19)

     

    淡路島での地域決勝。(vs.ヴォルカ鹿児島:2013/11/8)

     

     

    2014年、悲願のJFL。

    JFLの開幕戦。心躍った都田でした。

    (vs.Honda FC:2014/3/16)

     

    維新のビジョンに現れたキヨ。ゴール裏は、今と比べると・・・

     

    キヨの記憶に残るゴール、3つ挙げようと思います。

    一つ目は、2014/8/31:MIOびわこ滋賀戦

    1-1で迎えた85分。キヨの右足、ロングシュート一閃!見事に決めきり勝利した1発!

    糸をひくような素晴らしい軌道でした!

     

     

     

     

     

    2つ目は、2015/9/20:町田ゼルビア戦

    2-1でリードして迎えた80分。左足を振り抜いたシュート!

    町田の息の根を止める痛快な1発でした。

     

     

     

     

     

    3つ目のゴールは、もう皆さん満場一致でしょう。

    ブログの冒頭で、表彰を受ける様子も載せましたが・・・

    2015/11/23:ガイナーレ鳥取戦の昇格決定弾!

     

     

     

    今季はなかなか出場機会に恵まれなかったキヨ。

     

    チームキャプテンとして、黙々とやることをこなしていく。

     

     

    2016.5.15:セレッソ大阪に4-2で勝利したセンセーショナルな1戦。

     

    ピッチに入るときは、必ずかかとにタッチするキヨ。

     

    この日は、フル出場!

    タイムアップの笛とともにガッツポーズ!

    両膝をついて、勝利を噛み締めていた姿に目頭が熱くなった。

    キヨの山口での挑戦は、一区切りです。

     

    キヨは、沢山の財産を山口に残してくれました。

    言葉数は少ないですが、選手とサポーターを繋いでくれていたのは、いつもキヨでした。

    色んなエピソードがあります。

    本当に頼もしかったし有難かったです。

     

    今回、写真を選ぶにあたって沢山写真を見直しました。

    ゴールの歓喜の輪には、いつもキヨは居ませんでした。

     

    おそらく、センターサークルに戻って次に備えていたのでしょう。

    (歓喜の輪をカメラで追っているので真相はわかりませんが)

     

    色々思い出しながら書いていたら、止まらなくなりそうなので・・・もう筆を置くことにします。

     

     

    地域リーグからJ2まで、キヨと一緒に上がってこれて幸せでした。

    山口に来てくれてありがとう。

    これからも応援し続けるよ。

    元気で!また会いましょう!!

     

    にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
    にほんブログ村

     

    JUGEMテーマ:レノファ山口